カウンセリング

気持ちを書く

人に中々悩みを相談できない方、カウンセリングを受けることに抵抗がある方は多いと思います。

しかし、誰にも話すことなく、自分で抱えてしまうとかなりのストレスとなり、自分自身を押しつぶしてしまうことになります。

そういったときは、ノートや紙に今の自分の気持ちを書いてみることをお勧めします。

「内部に抱えているものを外に出す」

つらい、悲しい、苦しい

そのような気持ちを、素直に書いてみてください。

ほんの少しではありますが、気持ちが楽になることがあります。また、自分の気持ちを、外に出すことの抵抗感をなくします。

もし、自分の気持ちに押しつぶされそうで、誰にも相談や手助けができないときにやってみてはいかがでしょうか。

-カウンセリング

© 2020 Booms ~Break Out of My Shell~ Powered by AFFINGER5